• 春のパットゴルフ大会開催!

    恒例の春のパットゴルフ大会が開催されました。希望参加者70数名となり男女ともに上位成績者には賞金が贈られます。今年も新入社員の4人組がむずかしいコースの洗礼を受けていました。

  • 5月錦鯉肥える

    5月にはいり 飛翔の池の錦鯉も本格的餌を食べ、まさしく肥える春を向かえています。食欲は旺盛で餌を食べる音が心地よく響きます。どの錦鯉も一回り以上大きく成長しています。

  • 只今 春<シュン>です!

    ここ石川の桜も今が満開です。食堂からのパノラマには桜がきれいな帯状に広がります。夜のライトアップも素敵です。
  • 桜 七分咲きの美

    今年も留桜が咲きました。昨日からライトアップもはじめています。この地でこの季節にこの時にこの       光で見る桜はとてもきれいです。                                                    

  • 2年連続ブライト500に選定されました!

    経済産業省では、健康長寿社会の実現に向けた取組の1つとして、
    従業員等の健康管理を経営的な視点で考え、健康の保持・増進
       につながる取組を戦略的に実践する「健康経営」を推進しています。
        3/9 「健康経営優良法人2022」として、中小規模法人部門に12,255法人
      のうち上位500として「ブライト500」として認定されました。
              (経済産業省ホームページより)
  • 石川県産業振興賞を受賞

    この度当社生産本部の新井括也さんが、石川県産業教育振興会より石川県産業振興賞を受賞致しました。これは本人自身が仕事において日々技術向上するとともに後輩指導にも尽力したことを表彰頂くものです。今後のご活躍を心より期待しております。

  • まもなくの春に錦鯉の稚魚も活動開始

    100匹近くいた錦鯉の稚魚が昨年12月初旬から岩場に隠れて冬眠し、それから3ヶ月以上姿は見えませんでした。
    当然その間餌も食べずに厳しい北陸の冬を過ごしてきました。
    そしてここにきて水温があがり、現在では約50匹近くの稚魚が姿を現し始めています。
    しかしまだ全員ではありません。長い休み明けの生徒を待つ先生のように 元気に全員揃うことを願って本格的に春を待ちます。

  • 友愛の像に雪帽子

    降雪の際に さまざまなものの上に雪がのる様を雪帽子と呼ぶそうです。                                当社の飛翔公園にある友愛の像に雪帽子がのると一層像の顔がかわいく見えます。

  • 安全優良職長顕彰状

    この度当社の 本裕一さんが厚生労働大臣より安全優良職長顕彰状を授与されました。                                   今回の授与に際し、中村社長より「この度はおめでとうございます。日工会の推薦もあり、                     栄えある厚生労働大臣よりの受賞となりました。これからも会社の安全向上・安全環境づくりに力を尽くし                                                   また指導をしていってもらいたいと思います。」とお祝いの言葉がありました。                                                                     


  • なぜ寒椿は雪のなかに咲くのか?

    構内に咲く寒椿

    雪が舞い散る寒い中、寒椿はどんどん赤い花を咲かせていきます。なぜこの時期に?ライバルがいないから?などと考えますが、椿のルーツは南方にあり、もともとは暖かい場所を好むそうです。よって休眠をする場合、暖かい地域だと四季がはっきりしていないため、深い眠りにつくと寝過ごしてしまう可能性があります。その為椿の眠りは浅く、微妙に温度が上がっただけで春がきたと認識してしまい、開花を始めてしまいます。(エルマフラワーズノートより引用)そんな理由で雪の中寒椿は咲くそうです。