中村留独自の検定制度
複合加工機検定

複合加工機検定とは

業界初、複合加工機の操作レベル評価検定を開始いたしました

複合加工機の検定を実施してほしいとのお客様からの声に応え、 当社の機械をお持ちのお客様を対象として、 当社独自の複合加工機検定試験の実施を開始いたしました。

当社の複合加工機を使い、旋盤加工に加え、 回転工具によるフライス加工、穴あけ、タップ加工 などの複合的な加工技術レベルを証明し、資格取得を 通じてスキルアップを図る事を目的としています。

試験を受けるメリット
  • 自己啓発・スキルアップにつながる
  • 中村留精密工業認定の資格が取得できる
  • 操作の不明点や結果の改善点など、当社エンジニアから説明を受けることができる

※当試験終了後は、試験結果と共にお客様へフィードバックとアドバイスを提供いたします。
また、今後複合加工機を使用していく際の重要なポイントについてもご説明させていただきます。

受検者の声

緊張と新鮮味を楽しみながら
作業ができた!

普段と異なる環境や機械での作業は緊張もありましたが、 その緊張と新鮮味を楽しみながら作業できました! また、作業自体は個人で行うものの、同時に受検した4名の一体感は通常の仕事では得られないものであり、 貴重な体験となりました。

試験後のフィードバックは
大変ありがたかった。

滅多に味わうことのできない緊張感と同時に達成感を得られました。 試験後のフィードバックも大変ありがたく、自分の課題も見つかりました。 課題を克服し、中級、上級と受検を続けていきたいです。

合格した自信を
仕事に活かしていきたい。

独特の緊張感はありましたが、いざ作業に取り掛かると普段の実力を発揮することができ、 満足のいく製品を加工することができたので自信になりました。 この自信を普段の仕事に活かしていきます。また今後は上位級へも挑戦したいです。

リベンジの機会があれば
また挑戦したい!

通常と異なる作業環境に戸惑い、満足のいく製品を作れませんでした。 練習では出来ていたので非常に悔しいですが、本番で出来なかった事が自分の課題と捉え、 引き続き自分の技能を高めていきたいと思える機会となりました。 リベンジの機会があれば再び挑戦したいと思います。

試験概要

複合加工機検定: 初級

受検資格 中村留の機械を保有されている方・使用されている方
試験内容 製品図面をもとに、加工工程決定、段取り作業、プログラム作成、製品の加工を行う
※複合加工機、工具一式、計測機器一式は当社にて準備いたします。
※NTマニュアルガイドiなど、当社機械に装備されている機能は全て使用可能です。
※試験で使用する機械はL側のみを使用します。
試験時間 240分
試験費用 8,000円(税込)
試験会場 中村留精密工業株式会社 本社
持参する物 必須:作業に適した作業服、安全靴、保護メガネ、手袋、筆記用具
任意:ヘルメット(弊社で貸出可能です)、電卓、マニュアル、USBメモリー、PC、PC版マニュアルガイド、使い慣れた測定具
検定ワークサンプル

実施日程

2023年度: 複合加工機検定: 【第3回】

申込期間 ※受付を終了しました。お申込みいただきありがとうございました。
(次回開催日の案内メールをご希望の方はこちら
実施日 2024/2/23(金)
実施時間 13:00~17:00(4h)
※休憩は作業時間に含みません。適宜お取りいただいて安全に進めます。
※当日9:30~11:45の間は実機での操作練習が可能です。
使用機種 SC-100、WT-150Ⅱ、WT-250Ⅱ、WY-150等のミーリング機能付きタレット型複合加工機から選択されます。
事前配布資料 2024/1/19(金)以降メールでお送りいたします。
※試験概要や虫食いの課題図をお送りします。
合格発表 1か月以内にメールにて連絡いたします。

受検の流れ

  • ①試験に申し込む
  • ②申し込み完了メールが届く
  • ③試験1か月前に事前資料が届く(メール)
  • ④試験を受ける
  • ⑤合否の結果を確認する(メールで連絡)
  • ⑥合格証・資格証を受け取る(郵送)

試験のお申込み・お問い合わせは、以下のフォームからお願いいたします