社員インタビュー

Interview
山﨑 晃
営業本部 国内営業技術課
生産者とお客様との繋ぎ手となって技術的サポートを提供!
現在の仕事内容を教えてください
私が所属する国内営業技術課は、お客様の工場への新規設備設置が主な仕事内容となります。新規設備設置と言ってもただ完成した機械を設置するだけではなく、お客様が要望する製品の生産を再現し、稼働状態を実際にお客様に立ち合って頂いて納得してもらえるシステム作りもしています。(機械のことはもちろん、加工方法や周辺装置、加工材料の特性など多方面の知識・技術を必要とする部署です。)仕事内容は一筋縄でいくことは少なく、大変なこともありますがお客様に満足頂けた瞬間がこの仕事にすごくやりがいや達成感を感じられます。
一人一人のお客様に合ったホスピタリティを!
私が仕事の中で心がけていることはお客様との接し方です。国内営業技術課はお客様と接する機会が多いためお客様に不快に思われないような話し方や距離感を意識しています。お客様の性格も十人十色なので同じ接し方ではなく、お客様の年齢層や性格なども意識して接するように心がけています。
日頃のコミュニケーションが、もしものときの助けになる!
同じ部署の方とはもちろん、他部署の方ともコミュニケーションをとるようにしています。仕事は自分の一人の力だけでなく同僚や上司のフォローもあり、はじめていい仕事ができます。また自分の部署だけで解決できない問題は他部署の方の助けも必要となります。フォローしてもらう時だけの関係ではなく、日頃から関係を良好にするように心がけています。
プライベートの過ごし方
小学生の頃から学生の間バドミントンを続けており、社会人になった今でも平日の仕事が終わった後や休日に体育館へ足を運び練習に取り組んでいます。休日に大会が開催されることも多くあり、都合が合えば積極的に出場するようにしています。
また親しい仲間と美味しいものを食べながらお酒を飲むことが一番至福な瞬間だと感じるので大会の打ち上げはもちろん、友人と飲み会を開くことも多いです。
1日のスケジュール
7:20
自宅出発
8:00
始業/課内朝礼/その日の業務確認
12:55
昼休憩後上司への進捗伝達
17:10
終業/課内終礼/上司への進捗伝達/業務が残っていれば残業
就活生へメッセージを
勉強や資格を取ることは大事なことですが、それ以上に大事なのは卒業しても本音で付き合える友達を作ることだと私は思います。社会に出て働きだすと色々なストレスや悩みを持つことが多くなります。上司や同僚に相談するのも一つの手ですが、お互いに会社の立場もあるので本音で話すのも難しいところもあります。しかし学生時代から仲良くしてきた友達なら腹を割って話ができ、ストレス発散できるし悩みもあっさり解決したりします。勉強ももちろん必要ですが仲のいい友達を作って残りの学生生活を楽しんでください。