山越 駿太
国内営業部 東京支社
2015年入社
現在の仕事内容
東京支店で、お客様の工場に合った機械設備を提案する仕事をしています。既存ユーザーを訪問し、すでに稼働している機械がお客様の要求通りに加工できているかなどを聞いたり、ニーズの掘り起こしをしたりしています。  先日、他社と迷っていたお客様から最終的に自分の提案を受け入れてもらえ受注を獲得でき、とても嬉しかったです!この喜びは営業ならではのものですし、他にも車好きのお客様からおもしろい話を教えてもらったり、既存のお客様に、中村留の機械は20年でも壊れない良い機械だと言ってもらえたりと、お客様と直接接することができる楽しみがあります。
ものづくりの原点を知りたい
中村留に入社したいと思った理由は、車や水道の蛇口など、身の回りのあらゆるものが、全て工作機械から作られていることを知り、「ものづくりの原点」を感じ、この業界で働いてみたいと思いました。
憧れの上司
上司はとにかく物知りで、お客様との会話に困ることはありませんし、会話を楽しんだ後に本題に入るというスタイルをとても尊敬しています。先輩は面倒見がよくて、機械のこと、営業のことを懇切丁寧に教えてくれます。週に何度か飲みにも連れて行ってくれ、公私ともにお世話になっています。

 

自分で考え解決できるように
入社後成長したことは、学生の時は緊張しやすかった自分が、お客様と自然に、そしてしっかりと会話できるようになったことです。また、分からないことがあったら、とにかく検索するというタイプだったのが、上司の指導もあり、自分の頭で考える癖をつけることができた点も成長できた点ですね。
10年後の目標
信頼される営業マンになりたいです。何かあっても「山越に電話したら、何とかしてくれる」と思われるような、お客様に寄り添った営業マンになりたいです。よく上司に「10年後のことを考えて仕事をするように」と言われるので、早くに将来の目標を持てました。

 


中村留精密工業株式会社 > 採用情報スタッフ > 営業 > 山越 駿太(新フォーム)

PAGETOP