IMG_56242

IMG_56232

 

10月18日(水)に「日本・アジア青少年サイエンス交流事業」の一環として、

タイより15名の高校生が工場見学にいらっしゃいました。

昨年も同様にお越しいただいた際、好評だったということで、今年も弊社での工場見学が実現いたしました。

タイの学生の皆様は、事前に当社や工作機械について調べていただいていたようで、

非常に興味津々な様子で見学中たくさんの質問をしていただきました。

日本には約一週間ほどの滞在ということで、弊社以外にも他社様や県内大学など様々なところを見学されるようです。

弊社では一時間半ほどというわずかな時間での滞在でしたが、

学生の皆様にとってタイと日本について考える良い時間となっていれば弊社としても非常に嬉しく思います。

 

DSC04411

 

 

当社の組立課 西田 義人さん62歳が、この度初めて

第68回全日本弓道遠的選手権大会の石川県代表選手として、出場

いたします。本日朝礼では、その「大いなる挑戦!!」

として壮行会が催されました。中村社長より激励の言葉が言い渡され

最後に全員で大きな拍手で送り出しました。

最近は、石川県の女性チームの監督としての活動もしていましたが、

今回は選手としての活躍をみんなで心より応援しています。

 

IMG_6403

IMG_6471

IMG_6146

 

10月15日 石川県産業展示館にて第45回技能祭り

が開催されました。これに際し、平成29年度職業能力関係表彰

が実施されました。弊社の社員においては、石川県職業能力協会賞・

職業能力関係知事表彰・技能顕功賞など名誉ある賞を受賞致しました。

また、同時に技能まつり技能コンクールも開催され。

当社の社員も機械組み立て仕上げでは、100点満点で

優秀賞を受賞した東野 圭佑さんをはじめ 精密測定でも

2名 優秀賞を受賞できました。

機械組み立て仕上げや・精密測定においては、若い社員を

中心に先輩が指導をし、日々の努力が評価されうれしい受賞と

なりました。

DSC22

 

DSC23 

 

 

この度、10月11日(水)石川県地場産業振興センターにて

第42回石川県産業安全衛生大会が開催されました。

開催にあたり、中村俊二会長(当社専務)の開催の挨拶及び

安全衛生表彰が行われました。また、今回の大会宣言も読み上げられました。

私達は、これからも安全第一に作業をする努力を誓いたいと思います。

kinnmoku1

 

kinnmoku2

 

会社の構内通路の至る所に、金木犀のいい香りが漂っています。

このオレンジの花は、ひとつひとつがとても小さいのですが、集まると

人を振り向かせるほどの香りを漂わせます。香りは人を思い出の場所・時間に

連れもどす力があるように思います。 

北国新聞-10月4日の紙面より-

北国新聞-10月4日の紙面より-

当社中村社長が、石川県谷本知事様より、石川県教育委員会委員として20年間
勤め上げた功績を称え感謝状を頂戴致しました。
現在石川県は2年連続学力では全国トップとなっており、中村社長も朝礼にて「一重に石川県の教育関係者
の努力と学生の方々の努力で 全国トップとなったことは感謝しています」述べていました。
優秀な人材が ここ地元石川県で育っている事に、今後の頼もしさを感じます。

受賞盾

 

 

この度、公益社団法人・精密工学会様より当社中村社長が、

第十三回 精密工学会賞を贈賞頂きました。

毎年権威ある受賞者・研究内容に贈賞されている権威ある賞であり、

社員ともどもその栄誉ある喜びの受賞となりました。

 

鴨の足と銀杏

弊社のイチョウの木に銀杏の実がなっていました。

例年、全国的に大体9月頃から実がなり始め、11月頃にピークを迎えて黄葉が始まるようです。

弊社のイチョウの木はすでに実が落ち始めていましたが、美しい黄葉を迎えるのはまだまだ先のようですね。

 

イチョウについて調べてみると、中国から渡来した植物ということがわかりました。

名前の由来も中国語でアヒルの足のことを「鴨脚」と書き、「ヤーチャオ」と発音するものがなまって「イーチャオ」となり、

そこからさらに「イチョウ」と日本に伝わったようです。

葉の形をみると、確かに鴨の足のように特徴的な形をしています。

ちなみに漢字の銀杏は、実の形が杏子に似ていて、さらに殻の色が銀白であることに由来しているそうです。

 

季節も夏から段々と秋めいてまいりました。

日中も非常に過ごしやすい気候となり、これから1年の中でも銀杏の実が美味しい食欲の季節がやってきます。

 

IMG_5034 (2)

IMG_5037 (2)

DSC03952

 

DSC03948

 

 

当社では、社員全員で春と秋、2回のパットゴルフ大会が開催されます。

年齢差の大きなこの大会は、老若男女みんなで楽しめます。

また、参加者のだれでもが賞金をもらえるチャンスがあるようにハンディキャップにも工夫がされています。

さらに、10位20位と10ヶとびのとび賞まで準備されており、会社でも大人気のレクリエーションの1つです。

今日も18番まであるコースの至る所で、大きな笑い声が響いていました。

 

daikon1

 

daikon2

9月7日(木) ジャンボ大根コンテスト開催に際し、参加31チーム

のリーダーに大根のタネの授与式が行われました。

開催にあたり、中村社長より「   いよいよ白嶺大根の季節が参りました。

白嶺農園の大根は、煮物にしてもおいしい。過去の歴史を見ると、コンテストでは、

6kg越えのスーパージャンボの最高クラスができた時期もあった。

それを目指しすばらしい大根づくりを皆さんが、がんばってくれることを期待しています」

激励の言葉がありました。これに対し、参加チームを代表し、生産本部の洞さんより

力強い選手宣誓がありました。

今日から、31チームは、それぞれの技術とチームワークで、より大きい白嶺大根づくり

を目指します。

       
   
   
       
   
 


PAGETOP