お知らせ

節分の朝の風景

2016.02.03

”春は名のみの風の寒さや” 早春賦の歌詞ですが、ここ北陸の

立春もまだまだ厳しい寒さです。こちらの写真は会社構内の

メモリアルパークの写真ですが、木々も銅像も雪化粧です。

しかし、もう少しで間違いなく春が来るという実感を感じ

させてくれる時でもあります。

この春の息吹、喜びを実感する為に今日の務めを果たします。


中村留精密工業株式会社 > 節分の朝の風景

PAGETOP