お知らせ

ドウダンツツジ

2

DSC05854

 

中村留にあるドウダンツツジが真っ赤に染まっています。

名前の由来は枝分かれする形が「燈台」に似ていることから

「とうだいつつじ」になり、さらに次第に変化していって「どうだんつつじ」になったようです。

また、ドウダンツツジで有名なお寺に兵庫県豊岡市の但馬安国寺があります。

新聞やテレビコマーシャルにもよく取り上げられ、多くの来場客の目を楽しませています。

 

これから本格的な冬のシーズンになっていきますが、

中村留の真っ赤なドウダンツツジも社員たちの目を楽しませてくれています。

 


中村留精密工業株式会社 > ドウダンツツジ

PAGETOP