お知らせ

2018年8月

 今週の中村専務の朝礼の話は、”「危機感」と「危機意識」の違いについて”
という話題でした。
「我々は危機感と危機意識を持つことが大事です。
 「危機感」と「危機意識」は違います。状況が悪くなってから持つのが 「危機感」。
 危機感によって『火事場の馬鹿力』を発揮して状況を改善できる可能性もあります。
 そして、一層大切なことは「危機意識」をもつこと。将来に周囲の環境状況が変わる
その将来のリスクについて考えることが「危機意識」。危機意識を持つことで、状況が
悪くなる前に手を打てる。これは持ってる人と持っていない人がかなり分かれます。」

炎天下に咲く百日紅や赤い実をつけるサンコジュ 自然の植物を見ると常に危機意識を持つことで
進化した気がします。
 

サンゴジュ

サンゴジュ

百日紅

百日紅

太陽のシンボルの花

 

4つの黄色い花を付けた睡蓮

4つの黄色い花を付けた睡蓮

 

構内にある睡蓮が、今満開の時期を迎えています。

睡蓮は、古代エジプトにおいては太陽のシンボルとされました。

朝花を開き、夕方には花を閉じるて眠る花として「睡蓮」と呼ばれたそうです。

モネが一生 描き続けたいと思うだけあり、日によって大きく変化します。

台風の影響で、残暑厳しい北陸のこの地で、一時の休息を感じさせてくれます。

 

 

 

 

DSC08227

 

本日前期花壇コンクールの表彰がありました。
第1位 第3生産部、海外生産部 419点。
第2位 営業本部 370点。
第3位 管理本部 353点。

中村副社長より各チームに賞金が手渡されました。

「花壇は社員の心をなごませる役割も果たしています。

後期からもよろしくお願いします」とのねぎらいの言葉も

頂いていました。


HOME > 2018年8月

PAGETOP