お知らせ

2017年7月

じゃがいも計測風景

じゃがいも計測風景

優勝の営業業務チーム

優勝の営業業務チーム

おもしろ賞受賞チーム

おもしろ賞受賞の経理課チーム

 

 

7月19日(水)の就業後に「じゃがいも収穫コンテスト2017」が開催されました。

今年は昨年に比べ天候にも恵まれたこともあり、とても大きなじゃがいもが採れました。

コンテストのルールは簡単で、チームごとに大きなジャガイモ3個のトータル重量で順位を決めます。

また、形がおもしろいジャガイモにもおもしろ賞や、社長チームの重さに近いチームにはピッタンコカンカン賞など

みんんが楽しめるコンテストです。

中村社長の総合講評では「今年は素晴らしい成績でした。立派なものが大変多かったが、

手入れのやってきたところとそうでないところの差が歴然としていた。新じゃがはとても

美味しいので、皆さんも家で美味しく食べてください。」とのことでした。

 

 

 

 

中村留 納涼会開催

1113

 

1112

 

7月15日(土曜)金沢日航ホテルにて 納涼会が開催されました。

飲み放題・食べ放題の納涼会では、終始和やかに、テーブル移動も自由で

とても楽しい時間が流れました。最後に中村社長から、「この会社に入って本当に

よかったと思ってもらえる会社をみんなで作ろう!」という言葉は、会場全体に

感動を呼び、すばらしい納涼会となりました。

7月誕生会 開催

 

 

hana4

 

7月11日 は7月の誕生会が開催されました。本日の誕生会の食事メニューは、牛肉ステーキやマグロのつみれ、

季節にあわせてもずくとホタテの酢の物添えでした。

 今月の中村社長からの誕生プレゼントの花は、個性的なパイナップル科の花 ”グスマニア” でした。

そして、メッセージカードには、「お誕生日おめでとうございます! 先手「五分の成功」の

確信あればチャンスだと思え。残りの五分は努力と念力で補え!」とありました。

話題の最年少棋士藤井四段。彼の強さは 負けず嫌いの心にマグマを持っていることだそうです。

「残りの五分は努力と念力で補え」 社員一人づつのマグマが今こそ必要だと思われます!!  

 

 

DSC_0051 

 今年も、石川県一斉の防災訓練である”シェークアウト訓練”に中村留も

参加致しました。

今年は、テレビ金沢・北陸朝日放送のテレビ局が取材にお越し頂く中、

午前11時に、テスト訓練の放送アナウンスが鳴ると同時に、その場

で全員が、「しゃがむ」-「隠れる」-「じっとする」の基本動作を

とり1分間待機致しました。

本日より中学生のキャリア体験がスタートしました。

今回は額中学校と鶴来中学校から2名ずつ、計4名がキャリア体験に参加しています。

今日はキャリア体験初日のため、午前中は生徒の皆さんに工場見学そして安全教育を行い、

午後からは実際にそれぞれの職場にてキャリア体験をしていただきました。

 

今回は総務でキャリア体験をしていただいた額中学の田中さんに、

本日の実習の中での「印象に残ったこと」や「身についたこと」について聞いてみました。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

工場見学をして機械を作るにはまず、土台を作るところ、次に中身を作るところ、

そして色をぬるところなどがあり、簡単には機械を作れない事が分かり、とても驚いた。

また、会社はただ仕事をするだけではなく、たくさんの人と関わる場なので

挨拶や礼儀をしっかり身につけることが大切だと分かった。 

安全道場では、ちょっとしたことでも大きな怪我につながってしまうので怖いと思った。

しかし、危険を予知することで大きな怪我をすることはなくなると分かった。

そして、『あ 安易に考えるな い イライラするな う うっかりするな え 遠慮するな

 お 思い込むな』という「あいうえお べからず」をしっかり覚えて、

自分でできる最大限の危険回避を心掛けていきたい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

まだキャリア体験が始まったばかりですが、普段学校で学ぶこととはまた違うことを体験し、

感じることは多かったようです。

引き続き怪我のないよう、キャリア体験を楽しんでいただければと思います。

 

キャリア体験の様子

DSC03236     

 

安全道場KY(危険予知)訓練道場のエリア

DSC03245

 


HOME > 2017年7月

PAGETOP