福利厚生

Welfare
社内施設
厚生ホール・カフェテリア
2018年12月に新築した福利厚生施設で、1階は全体朝礼などを行う講堂で600人が着席可能。2階は300人が利用可能なカフェテリアになっています。周囲がガラス張りの開放的な空間であり、パノラマカフェとして、白山の広大な景色を見渡すことができます。
パットゴルフ場
工場敷地内には、社員アンケートを元に作られた、ナイター設備完備の天然芝による18ホールの本格的なパットゴルフ場があります。春と秋に、1ヶ月かけて全員参加のパットゴルフ大会も開催しています。ゴルフの経験がない方でも優勝できるようなルールを採用しています。
行幸メモリアル公園
昭和天皇の行幸を記念し、整備された庭園です。園内の松や梅には「春光の桜」「忠魂の松」「古希の梅」など社員公募で寄せられた名前がつけられています。花見の季節には一般開放し、ライトアップされた桜並木には、地域の方々が夜桜見物に訪れています。
独身寮「飛鳥」
会社に隣接して、鉄筋コンクリート3階建の男性独身寮「飛鳥」があります。バストイレ付きの全室ワンルームです。キッチンやロビーの他、ランドリーやトレーニングルームも完備されています。女性には家賃補助があります。
白嶺農園
会社の構内には「白嶺農園」と呼ばれる農園があります。毎年、職場ごとに選ばれた約30チーム対抗の「収穫コンテスト」が開催されます。
年間行事
ジャンボ大根・じゃがいもコンテスト
春にはじゃがいも、秋には大根を植え、育て、収穫するチーム対抗の「収穫コンテスト」開催されます。コンテストでは、野菜の重さや形を競います。愛情かけ育てた野菜は各自持ち帰ることができ、採れたての旬の美味を楽しむこともできます。
花壇コンクール
前期と後期の年2回、職場対抗の花壇コンクールが開催されます。全8チームが、花壇のデザイン・美しさ・周囲との調和・日々の手入れなどを基準に競います。季節の花々は会社の道に彩りを添えてくれ、社員の癒しの空間にもなっています。
中村留五郎一座
中村留五郎一座
1992年に社員有志により結成されました。一座は白嶺太鼓・中村踊り・おもしろマジックなどの同好会で構成され、毎年、老人福祉センターや地域の老人会などへの慰問活動を行っています。
中村留フェスティバル
中村留最大のイベントです。
「社員だけではなく、背後で支えてくださっている家族や協力会社の方も招待し、感謝を伝えたい」との思いで毎年開催され、1200人程が集まります。皆が楽しめるよう歌やお笑い、留五郎一座の演目に子供向けのミニゲームなど、盛り沢山の内容でステージを盛り上げます。夜にはホテルでディナーパーティーを開催し、社員や家族との交流をより一層深めることができます。
諸制度
育児休暇
女性の産休・育児休暇取得率100%はもちろんのこと、男性の育休休暇取得者も複数名います。また、企業提携保育園の斡旋や時短勤務制度など、仕事と育児の両立を目指す社員を支援するため、様々な制度やサービスを導入しています。
その他の制度
各種保険加入(健康保険・厚生年金保険・雇用保険・労災保険)
財形貯蓄制度
確定拠出年金制度(DC)
産前産後休暇制度
育児休業制度
短時間勤務制度
介護休業制度
再雇用制度
被服手当(購入・クリーニング費用補助)
慶弔見舞金