西野 主馬
組立一課
2014年入社
現在の仕事内容
インデックスの組立を担当しています。インデックスは旋盤でいうと刃物台となる部分ですが、各ユニットの中でも一番部品点数が多く、ミスが発生する確率が高い部分になります。そのためミスが無いよう、いつも注意して組立を行っています。インデックスの工程ごとに各自で分担があるのですが、色々な工程を担当できるよう教育を受けたりしています。
自分の仕事に責任を。
仕事では1つのミスで多方面に迷惑がかかったり、
自分の一言で良い意味でも悪い意味でも状況が変わるので、小さなことでも責任を持って対応するようになりました。
また、もともと人見知りしないタイプでしたが、入社してからはさらにコミュニケーションの幅が広がったと感じます。
新入社員の時は「わからないことは恥ずかしがらずに聞いて自分のものにしよう!」と色々な人にどんどん話を聞きに行きました。
そうすることで、今では自分が後輩に仕事を教える際にも「こう話せばもっとわかりやすいかな」と考えて話せるようになりました。
目指す姿のため、準備は日ごろから。
色々な部署と関わって、部署を超えた取り組みなどもしてみたいです。将来は管理職にもなりたいですし、
社員の教育にも携わりたいです。課長の姿を見ていて毎日刺激がたくさんあって、その分成長できるのではと思います。
また、現在は後輩に業務を教える機会も増え、そのなかで自分は人に教えることが好きだなと感じたので、
将来はマイスターのように社員への教育にも携わってみたいです。自分がその立場にいつでもなれるよう、
今の仕事にはしっかりと取り組んでいきたいです。


PAGETOP