楠 彬
生産管理課
2012年入社
現在の仕事内容
新製品の機械の新規構成と、機械部品の手配をしています。設計からユニットの部品表が出てくるので、それを見ながら生産側の構成を作ります。機種ごとに担当が振り当てられており、現在は5機種程の機械を担当しています。手配した部品は、予め決められているスケジュールに沿って組み立てられていくので、組立の開始時期までに部品が全て揃うように、計画的に外注先へ手配をしています。
生産現場との掛け橋として
生産管理の仕事では、外注業者と生産現場の間に入ること、設計と生産現場の間に入ることが多くあります。部品の手配をする際にも、どちらかに負担がかかってしまうことがないように、まずはしっかりと自分で考えてから行動する力が身につきました。
アットホームな職場環境
中村留には、フェスティバルやジャンボ大根コンテストなどのおもしろい行事がたくさんあり、アットホームな職場だと思います。働く環境は、まずは何でも挑戦させてくれて、悩んでいる時にはフォローをしてくれます。優しく熱心に教えてくれる先輩が多いですね。
休日には旅行へ
休日には遠出をすることが好きで、最近は温泉に行ってのんびりしています。また、寮を出て一人暮らしを始めたので、日々自炊を頑張っています。
新システムの立ち上げ
将来的には、新しい生産管理システムの立ち上げに携わってみたいと思っています。中村留独自のシステムでしっかりとした管理をすることによって、今より更にスムーズに、生産現場へと物が流れていけるようにしたいです!

 



PAGETOP