堀井 綾香
技術特機課
2014年入社
現在の仕事内容
機械の周辺装置の標準部分の設計・新機種の設計を主に行っています。
生産側からの声を反映した設計を
設計職といえば、ずっとデスクで座って仕事をし、考えることが多いイメージがありました。ですが、生産側からの要望を反映するために、工場に出かけることも多々あります。工場へ行く頻度は人によっても異なりますが、私自身は週2、3回程行きますね。
自分の考えをしっかりと伝える
職場には面倒見がよく面白い先輩が多く、自分の考えを言い合える環境で仕事ができていると感じます。 頼れる先輩がたくさんいるので、まだまだ頼りっぱなしですが、頻繁に工場に呼ばれて調査を行う中で、瞬時に状況を把握したり、物事の問題を探したりする力が身に付きました。

 

全国各地、どこまでも
趣味は、美味しいものを食べに旅行をすることですね。 だいたい二か月に一度は旅行に出かけています。行きたいところと食べたいものがあれば、どこへでも行きたいです!
生涯技術者!
将来、結婚や出産をしても、変わらず技術者として活躍している姿が、今思い描いている将来像です。 また、自分の周りにはまだまだ女性技術者が少ないので、仲間を増やしていくような活動もしてみたいと思っています!

 


中村留精密工業株式会社 > 採用情報スタッフ > 機械設計 > 堀井 綾香(新フォーム)

PAGETOP