お知らせ

更新情報

本日より中学生のキャリア体験がスタートしました。

今回は額中学校と鶴来中学校から2名ずつ、計4名がキャリア体験に参加しています。

今日はキャリア体験初日のため、午前中は生徒の皆さんに工場見学そして安全教育を行い、

午後からは実際にそれぞれの職場にてキャリア体験をしていただきました。

 

今回は総務でキャリア体験をしていただいた額中学の田中さんに、

本日の実習の中での「印象に残ったこと」や「身についたこと」について聞いてみました。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

工場見学をして機械を作るにはまず、土台を作るところ、次に中身を作るところ、

そして色をぬるところなどがあり、簡単には機械を作れない事が分かり、とても驚いた。

また、会社はただ仕事をするだけではなく、たくさんの人と関わる場なので

挨拶や礼儀をしっかり身につけることが大切だと分かった。 

安全道場では、ちょっとしたことでも大きな怪我につながってしまうので怖いと思った。

しかし、危険を予知することで大きな怪我をすることはなくなると分かった。

そして、『あ 安易に考えるな い イライラするな う うっかりするな え 遠慮するな

 お 思い込むな』という「あいうえお べからず」をしっかり覚えて、

自分でできる最大限の危険回避を心掛けていきたい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

まだキャリア体験が始まったばかりですが、普段学校で学ぶこととはまた違うことを体験し、

感じることは多かったようです。

引き続き怪我のないよう、キャリア体験を楽しんでいただければと思います。

 

キャリア体験の様子

DSC03236     

 

安全道場KY(危険予知)訓練道場のエリア

DSC03245

 

 203

202

 

6月26日(月)Distributor Meetingとは、海外にて

当社の製品を販売頂いているお客様が新機種を見学に来社頂き、又意見交換などもすることです。

今回は22ヶ国 40名のお客様が世界中からここ白山市にお集まり頂きました。

新機種の特徴や、新しい周辺機器の説明を熱心にお聞き頂きました。

IMG_5747 

IMG_5753

IMG_5806

IMG_5858

IMG_5906

IMG_5966

 

6月18日(日)留五郎一座による白山比咩神社にて白山町の敬老会への慰問活動を実施させて

頂きました。今回は新入社員も多く参加させて頂きました。

まずは座長による口上、そして中村踊り同好会の女性4名による艶やかな踊りが行われました。

次に男性陣による男踊りでは、真田幸村が披露されました。

続いておもしろ同好会によるマジックショーが行われ、地元白山町在住     の高畠さんが登場すると

「あんちゃん がんばれー!!」との声援がとび場内が盛り上がりました。

最後に、白嶺太鼓同好会の迫力ある太鼓の演奏があり、大盛況のうちに終了いたしました。

地域の皆様と交流できることを大変有り難く活動させて頂いております。

蓮の花と鯉たち

 6月も中旬になり夏に近づいたと思いきや、今週は肌寒い日が続いています。

とはいっても、やはり気温が上がってきたからなのでしょうか、当社プールの鯉たちは、

今月に入ってから餌をたくさん食べるようになりました。

今月新入社員たちが掃除をしてとてもきれいになったプールに蓮の花が咲いていました。

そこで鯉と草魚が群れになって泳いでる様子はとても涼しげです。

 

DSC031132

DSC031182

DSC03098

 

DSC03104

 

 DSC03092

構内の畑のじゃがいもの花が満開の時期です。この花があまり知られていないのは、

農家の方が実を大きくするために花をすぐに取ってしまうからのようです。

ここ石川県もまもなく梅雨の時期に突入です。その前に、土の下では、

おおきなジャガイモになる準備を始めているかのようです。

「じゃがいもは南米アンデス山脈の高地が原産といわれるナス科ナス属の植物です。

日本には1600年ごろですから、関ヶ原の時代ににオランダ船によりジャカルタ港より運ばれ入ってきたそうです。

この”ジャカルタから芋”で”じゃがいも”という説があるそうです。

では、”男爵いも”とは?川田男爵に由来するそうです。

北海道で農場を営んでいた川田龍吉男爵は明治40年代にイギリスからアイリッシュコブラーという

ジャガイモを輸入・栽培したことが男爵の由来とのことです。」

 

優勝した営業本部2

優勝した営業本部2

 

1か月間開催していた春のパットゴルフ大会が終了し表彰式が行われました。

結果は、各部署対抗の団体戦で、今回は営業本部2が優勝!

続く第二位は第1・第2工機技術部、そして第三位は営業本部1という結果でした。

さすが営業本部は、ゴルフを普段もする人が多いためか、1位と3位

を獲得致しました。”仕事も遊びも一生懸命”をキャッチフレーズに中村留では、

この後も引き続き楽しいイベントが続きます。

静と動の美しさ

DSC03

構内通路のさつきのピンクが色鮮やかに目にはいります。

その時の天候・時間などによっても色の感じ方が違うので不思議です。

動かない石と、3-4日鮮やかな花を咲かせるさつき 静と動の妙の美しさです。

花との出会いは、人の出会いと似ているようです。

その美しさの存在に 気づく人、咲いていても気づかず通り過ぎる人

相田みつをさんの詩が心に浮かびます。

”うつくしいものを 美しいと思える あなたのこころがうつくしい”

6月5日(月)に白山開山1300年の記念事業の一環として新設された

白山比咩神社奥宮祈祷殿に村山宮司様と中村社長がヘリコプター同乗にて
訪問し、当社より白馬の絵馬を寄贈させて頂きました。
この白馬の絵馬においては、33年前にも黒馬の絵馬を寄贈させて頂いており
ます。
中村社長からは、「白山山頂へ訪れたいという長年の夢が叶えられた。
白山の大神も喜んでお迎え頂いたような天気に感謝しています」との
コメントがありました。

新設された奥宮祈祷殿前にて

新設された奥宮祈祷殿前にて

ハト 6羽

6羽のハト

早朝の構内にあるプール(現在は防火用水として使用)にのんびりとハトが6羽が水を飲んでの休憩です。

何気ない朝の風景ですが、心休まる風景です。この6羽のハトもこの後は、餌を求めて一日飛び回ることと

思われます。そしてまた明日もここに元気に集える事を願いたい ひと時でもあります。

 

IM1

IM3

IM6

IM5

im7

 

 5月27日(土)金沢国際ホテルにて、中村留五郎一座が発足して25年の祝賀会が開催されました。

中村社長より初代座長で18年間も座長を務められた村本常務とおどり同好会をご指導頂いている

下野先生のお二人へ感謝状と記念品が贈られました。

また座員からも感謝の花束も贈られました。

 中村社長からは、「私が引いたレールの上に、村本常務が機関車として引っ張って行ってくれた。

これが2代目、3代目座長とつながってきた。今後更なる活躍をし、お年寄りを喜ばせてほしい。

この留五郎一座は会社の誇りです。」と感謝の言葉を述べられ参加者一同へ熱い思いが伝わりました。

これに対し村本常務より感謝の言葉とし、”この一座は企業文化の形成と、豊かな心の人作りを目的に”

との口上を交えながらボランティア活動から学んだ思いを語られました。

 最後は、中村専務のジョークを交えたご挨拶と一本締めで終始楽しい時間が過ぎていきました。

 

5月18日(木)よりMEX金沢2017がスタート致しました。

スタートからお客様が弊社のブースに、たくさん立ち寄って頂いています。

今回は中村留におけるIOTの提案を中心にご紹介しています。

皆様のお越しを心よりお待ちしています。

DSC02589

DSC02598

DSC02628

DSC02599

DSC02594

 

金沢リレーマラソンに中村留より 3チーム参加し全チームが

完走しました。スタートから応援に駆け付けた中村社長からも、

「一日応援しても疲れていない 走ったみんなから逆に力をもらった」

とのコメンがありました。結果は最高10位!!これは前回の42位から

比べると大躍進でした。

 

スタート前の激励の言葉

スタート前の激励の言葉

IMG_5204

台湾からも友情出場

台湾からも友情出場

IMG_5235

IMG_5242

IMG_5247

千尋のコスプレで激走!

千尋のコスプレで激走!

IMG_5252

IMG_5281

IMG_5296

IMG_5303

IMG_5307

IMG_5320

IMG_5310

IMG_5326

IMG_5339

IMG_5332

IMG_5343

IMG_5350

IMG_5349

IMG_5354

IMG_5377

会社のPRを15秒

会社のPRを15秒

走り終えてみんなで記念撮影です。

走り終えてみんなで記念撮影です。

工場前

工場前

本社ビルエントランス

本社ビルエントランス

庭園内

庭園内

パットゴルフ場内

パットゴルフ場内

 

 

五月晴れの中、工場の入口・玄関入口・パットゴルフ場など構内の至る所でつつじが満開です。

赤色・ピンク・白のつつじが色鮮やかに咲いています。

緑のなかにつつじが咲くことで

その花を目当てに、昆虫たちも蜜を求めて忙しそうに飛び交います。

北陸の春は、海外のお客様にも大変好評です。

 

5月から春のパットゴルフ大会が開催されております。

早速、新入社員たちがパットゴルフ場にて和気あいあいとプレーを楽しんでいました。

4月まではまだ少し肌寒い気温でしたが、5月に入ってからは気持ちの良いお天気が続いております。

まだまだ、パットゴルフ大会は始まったばかりです。

今年も猛者たちが腕を競う大会になりそうです。

DSC02460

DSC02459

DSC02465

DSC02464

 image1-1

 

image1-2

 

image1-3

 

 

 

 

今年も校内にて 7チームが、花壇コンクールに参加し熱く競い合っています。

審査員が夕方、点数表をもっていたので様子を聞いてみますと、今年のチームは

全体的に実力が僅差で、順位が付けにくそうです。

春の草花は、色も多くカラフルです。暖色系から寒色系まで色の組み合わせで雰囲気が

大きく変わります。今回のコンテストは4月から7月まで続きます。

 

yae1

yae2

yae3

 

 

4月24日現在、構内の八重桜が見頃です。 てまりのような大きさの

ものが、枝中に咲き誇り春のあたたかさを演出しています。

” 散ればこそ いとど桜はめでたけれ ・・・・・・”と

歌に詠まれるように、この時だからと思うと一層美しく感じるようです。

種イモ授与式の 選手宣誓風景

種イモ授与式の選手宣誓風景

DSC4

技術本部チーム、まずは土づくりから

技術本部チーム、まずは土づくりから

 

今年もジャガイモの種芋授与式が開催され、白嶺農園が開園いたしました。

社員たちは7月に開催されるジャガイモ収穫コンテストに向けて畑の畝づくりをスタートしました。

雨のためすこしぬかるんだ畑の中を、楽しそうに種イモを植えるための畝作りに行っていました。

早いチームは、種イモを早々に植えています。

新入社員も”わいわいがやがや” 担当をきめて順調のようです。

これから熱いコンテストがスタートです。

 

 

 4月17日に、今年4月に入社した新入社員に向けて、安全道場にて安全講習を実施しました。

新入社員は一日かけて座学・危険体感・KYT訓練を受講し、安全について深く学びました。

 

2005年から2012年までの弊社で発生した労働災害の発生状況についての調査では、

社内での怪我の発生率は、勤続4年以下で80%を占めることがわかっています。

この結果を踏まえ、弊社は安全道場を設立し、入社3年目までの若手社員に対して毎年安全教育を実施しております。

また、その他の社員にも3年に1度の更新をめどに、危険体感・KYT訓練、

そして研修の最後には修了試験を実施し、定期的に安全教育を行っております。

 

入社して間もない新入社員にとって、慣れない職場や工場では思いもよらないところで

怪我をする可能性があります。社員が健康に安全な状態で仕事ができるよう、

今後も安全教育に力を入れてまいります。

 

DSC02234

DSC02233

gorou1 

 

gorou2 

gorou3

 

gorou4

 

gorou5

 

桜舞降るこの季節<4月15日(土>)中村留のボランティアグループ中村留五郎一座が、

石川郡野々市町新庄のあんじん金沢(ディアケアーセンター)にて、恒例の公演

をさせていただきました。日本舞踊・おもしろマジックショー、和太鼓を披露させて頂きました。

私達も皆様の前で 演じることで、逆に元気のパワーを頂いている気がします。

来年も皆様の 元気な笑顔とお会いできます事、座員一同 楽しみにしております。

”春光の桜” 今年もきれいに 咲きました

”春光の桜” 今年もきれいに咲きました

”鶴来街道留桜”も満開です

”鶴来街道留桜”も満開です

会社うらての 白嶺桜も ぜひ ご覧ください

会社うらての白嶺留桜もぜひ ご覧ください

 

4月13日(木)現在で、桜の開花より900名近いお客様が”鶴来街道・留桜”やメモリアルパーク内の”春光の桜”

を見学にお越しいただいています。近くの保育園やケアハウスの皆様など団体でのお越しや、ご近所の皆様もお散歩

ついでにお立ち寄り頂いています。会社東南側(うらて)の”白嶺留桜も今が見所です。

みなさまのお越しを 心からお待ちしています。 

 

DSC1

DSC2

DSC3

 

今年も 鶴来街道留桜と白嶺留桜が咲きました。

4月7日現在で8分咲きです。

中村留では、この期間近隣の方々へ、この桜を一般開放させて頂いております。

お客様用の駐車場も準備しております。 お陰さまで恒例となり

お子様連れのご家族も例年 多くご来場頂いております。

夜間もライトアップして皆様のお越しを心からお待ち致しております。

moku1

 

moku2

構内の白木蓮が、いま満開です。
木蓮は、「1億年以上も前からすでに今のような姿であった」ということから、
「地球上最古の花木」と言われいてます。
なんと恐竜時代(白亜紀)の地層から、木蓮の仲間の化石が発掘されているからだそうです。

そんな目でこの木を眺めると、大きな木の上にいくつもの白いおおきな卵がおかれて、風にゆったり
とゆれているようにも見えます。

ひとつづつの花の命は 3-4日と言われ、桜とともに日本人に愛されている花の1つとも言えます。

入社式

nyu11

nyu2

 

4月3日 中村留では、入社式が行われました。

新入社員22名を前に、中村社長から祝辞が述べられました。

『日本はドイツとともに技術・技能伝承できる国です。その日本の企業の中でも激しい競争があります。

また、ドイツにも競合メーカーが多数あります。その中で当社は常に世界一を目指し戦っています。

コンペチタ―がいろいろなところにある我々は、ポイントを絞り、集中的に製品作りをやっています。

これが、世界一を目指す事に繋がります。

世界でも勝てる製品を作る。それを作るのは人間です。優秀な人間ががんばって作っていく。

そういう企業で歩み続けるために、みなさんの若い力がいる。

ベテランの人に教えてもらい勉強もしていってほしい。

また、肝に銘じてほしいこととして、“努力は絶対損をしない”ということ

努力をしても到達しない事もあるが、努力は絶対無駄にはならない、どんなことでも

頑張って努力することをお願いしたい。』

中村社長の熱き思いにふれた新入社員は、今日より1年間の研修に入ります。

 

 

今月の誕生会

DSC01611

3月28日・3月の誕生会が開催されました。和様折衷の食事会の後、
 今月の中村社長からの誕生プレゼントの花は、マーガレットでした。

マーガレットの花言葉の一つに 「信頼」 があります。
 「信用」は条件付きで信じられること、「信頼」は条件なしで信用されることと

いう一節もあります。

「信頼」は、得られることには時間がかかりますが、失うことは一瞬です。

私達は、信用を重ね信頼して頂ける工機メーカーを目指します。

マイスター制度

IMG_3152

中村社長の前に並んでいるのは、今年認証されたロイヤルマイスターとマイスターの方々です。

中村留では以前から「マイスター制度を」採用しています。マイスターとは、もともとは

ドイツからスタートし各職人の専門的な技術や理論を完全にマスターした人をマイスターとし称号を与え

称えられます。当社でもこのマイスター制度を取り入れ、1つの分野に精通したプロフェッショナルや、

匠の技を極めた従業員にこの称号を与え、次世代へ技術の伝承を行っています。

現在当社には、ロイヤルマイスター2名とマイスター19名が認証され登録されています。

 

karugamo1

今年も、つがいのカルガモが構内のプール(今は貯水池として使用)に滞在を始めました。
以前は、ここで子育てしたカルガモもいます。 左がオス・右がメスだと思われます。
カルガモは冬にカップルを作ります。 ものの本によると、カルガモは習性として
メスだけで、巣を作り、卵を抱き、子育てをすると聞きました。
雨の中悠々と泳ぎながら、ここが子育ての環境にいいか?安全か?を確認しているかのようです。

春の木漏れ日の中

DSC01581

 

DSC01585

3月17日早朝より、構内のメモリアルパークの「忠魂の松」の雪吊りを外す
作業が行われています。
ここ石川では、この作業を見ると、春の訪れを一層実感できます。
同じパーク内の「古希の梅」も3分咲きになりました。連日学生の方々の
会社見学姿も見受けられます。工場では、年度末の多くの工作機械の出荷に

全社一丸となって対応させて頂いています。

 

 

3月16日に、午前・午後と2回にわたり自社説明会を開催いたしました。

県内外からたくさんの学生様にお越しいただき、プログラムとしては前半に会社概要・工場見学を行い、

後半は弊社の3職種3名の社員より仕事紹介が行われました。

今回は経理・国内営業・海外営業から、興味のあるテーブルに座っていただく座談会形式で仕事紹介が行われ、

お越しいただいた皆様はそれぞれメモをとり、熱心に話を聞いている様子でした。

 

2018年卒新卒採用の自社説明会は理系・文系対象あわせて計9回を予定しており、今後も引き続き開催されます。

ご興味のある方は是非、採用ページもご覧ください。

採用情報はこちらから↓

http://www.nakamura-tome.co.jp/recruit/

 

2

1

3

 

 

ご視察風景

ご視察風景

3月10日(金)旭川機械金属工業振興会の皆様 13名が当社の
工場見学にご来社頂きました。
この日は天候も良く、工作課による部品加工や組立課の組立
新製品のデモンストレーションもご覧いただきました。
ほとんどの方が経営者であり、見学される目も真剣で出てくる質問も鋭い質問が多く
ご案内する私達も、大変充実した時間を頂きました。
本当に遠方からのご来社心より感謝申し上げます。

表彰状と盾を手にした益子さんご本人

表彰状と盾を手にした益子さんご本人

 

 この度、当社の社員 益子直人さんが、東北大学在学中に研究した内容で、

砥粒加工学会より「砥粒加工学会賞論文賞」を受賞致しました。これは、砥粒加工学会誌

に記載された研究内容論文にての受賞となります。益子さんが主体として研究、大学の仲間

の協力を得て3年間努力した研究論文が、高く評価されました。



PAGETOP