お知らせ

更新情報

中西部長

 

 

このたび、要素開発部部長中西賢一さんが3年間金沢大学大学院にて学び、

自然科学研究科機械科学の博士(工学)の学位を授与されました。

今後学んだ、知識を基にIoTを活かした新技術を製品開発に取り組まれるそうです。

 

早春の風景

D32

D33

 

今年の北陸の冬は、例年と比べると積雪が少なく

本日3月15日には、構内の雪吊りをはずす作業が始まりました。

数名の職人さんが、重機を使い手際よく雪吊りをはずす様子は、

春を迎える喜びを感じれる風物詩のひとつです。

本日近隣の小学校では、卒業式が開催されています。

ume1

 

 

 

新しい厚生施設の周辺の遊歩道の整備の一環として、紅梅の木が植えられています。

まだまだ寒い中、高潔な花を咲かせ、春の訪れを知らせる花を咲かすこともあって、

縁起の良い木とされているようです。

北陸も 日に日に春の足音が聞こえる時期となりました。まもなく構内の草花が

一斉に活動を始めます。 

 

健康宣言認定書

 

 

このたび当社は、健康経営に積極的に取り組む企業として ”いしかわ健康経営宣言企業”

に認定されました。 今後とも社員の健康を守る環境作りにも重視して参ります。

 

 

kaizenn1

 

授与されたあと、なごやかに コメントを受ける 高倉さん

授与されたあと、なごやかに
コメントを受ける 高倉さん

全社的に行っている改善提案制度において、優秀提案を提出した

制御設計1課 高倉さんの提案が、ベスト提案として報奨金が授与されました。

高倉さんのアイデアが、多くのコストダウンに繋がったということで、

なごやかな授与式となりました。

雪の中に咲く椿 

tubaki

 

 

 

構内に、雪の降る中謙虚に咲く赤い椿に足が止まります。

「なぜこんな時期に咲くのかな?」調べると

やはり、ライバルの多い春から秋に時期を避け、あえてこの

厳しい時期を選んでいるとの説があるそうです。

確かに、真っ白い雪の中に 真っ赤咲く椿の花は、遠くから

でもその存在を示します。

渡辺和子さんの名著「置かれた場所で咲きなさい」の言葉が胸にしみます。

 

 

 本日の石川県は日中の最高気温が2℃と、ここ数日は比較的暖かい日が続いていましたが

急に寒波が到来し、とても寒い一日になりました。空からちらちらと雪も待っている中、

今日は大学生向けのインターンシップを開催し、計9名の学生様にお越しいただきました!

 

 今回のインターンシップでは、当社の会社案内&工場見学のほか、12月に完成したばかりの新食堂でのランチ、

そして各部署の社員インタビューを企画しました。1dayのみのインターンシップですが、非常に中身が詰まったものになっています。

 社員インタビュー後の発表会では、参加者の皆さんがそれぞれ今日一日体験したことを、

文系チームと理系チームに分かれてそれぞれ報告していただきました。

皆さんがインタビューしてくださったことが、どんな形で発表されるのかドキドキしながら聞いていましたが、

それぞれのチームが自分たちなりの当社の印象や社員を通して気づいたことを発表していただきました。

 

 当社での冬季インターンシップはあと今月3回実施予定です。

お越しいただく学生さんにとっても当社にとっても有意義な時間になるよう、今後も工夫していきたいと思っております。

北国新聞(1月29日朝刊記事の写真)

北国新聞(1月29日朝刊記事の写真)

 当社中村社長が、北国新聞「あの、社長さん」というコーナーで紹介されました。

 そのインタビューなかで、中村留精密工業㈱の特徴として

 ”社員がみんな家族みたいな会社” や、”女性が長く働ける環境づくり・女性にやさしい

 企業にしたい”、”社員一人一人の才能を引き出し、会社で輝かせいたい”など 

 社長の思いが語られました。

 

パノラマ風景

 

shokudou2

 

食堂から見える風景が、社員の心をおおいに和ませてくれています。

温かい場所で食事をしながらの風景は、通勤では嫌なはずの積雪も少し愛しく感じます。

 

「大阪なおみさんのプレーから、あらためて”日本が世界一を目指す大切さを” 学んだ」

との朝礼の中村社長の言葉は、我が社の大切にすべき言葉です。

 

成人式 開催

 DSC00005

 

DSC00017

1月15日(火) 当社での成人式が開催されました。中村社長より

新成人3名に対し、記念品の贈呈が一人一人にありました。

そしてメッセージとして「もうすでに3人は、いろいろな技術を習得しているが、

今以上に修得してほしい、3人には十分その能力があると思います。

りっぱな社会人、りっぱな企業人、そしてりっぱな中村留社員となることを願っています。」

という熱い言葉を頂きました。

これに対し、新成人代表として、外田 大晟さんより「一人前の社会人

としての責任と自覚をもち、少しでも会社の業績向上に貢献できるよう努力します」

とのお礼の言葉がありました。

社員みんなでこれからの新成人3名の活躍を期待しています。

DSC09979

DSC09974

 

本日、当社では鏡開きのおもちをぜんざいにしてふるまう行事がありました。

円満に一年を重ねるという意味のある 鏡餅

紅白のお餅をたべて、社員一同 益々元気で仕事ができますようにとふるまわれました。

 

 

2019年初荷式

DSC09947

DSC09953

DSC09967

1月7日仕事はじめの日に初荷式が開催されました。

中村社長より「今年も多くの注文頂いた製品をしっかりお届けしてほしい、

会社は70周年を迎える年、我々の心のこもった製品を品質・納期を守り

お客様が喜んで頂けるよう努めよう」とメッセージがありました。

続き、中村副社長の挨拶、村本常務の万歳三唱後出荷されていきました。

日本、フランス、アメリカと出荷先は違いますが、心を込めて

お客様に製品をお届け致します。

新年のご挨拶

DSC09897

新年あけましておめでとうございます。

皆様のご要望に一歩でも近づけますよう社員一同協力し努力していく所存です。

本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

年末の御礼

DSC09879

本年もお陰様を持ちまして、年末の最終曜日を無事迎えることができました。

多くの皆様にご愛顧頂きました事、心より感謝申し上げます。

新年も何卒よろしく お願い申し上げます。 

来年は1月7日より営業となります

北辰中DSC_0507

明光小DSC_0506

 

 

今回の新厚生施設にオープンに際し、管理事務所と旧食堂の椅子の行き先を検討していたところ、

会社近隣の 北辰中学様・明光小学校様・広陽小学校様の3校より学校で使いたいとの

ご依頼を頂き、合わせて532客のイスを寄贈させて頂きました。

地域のみなさまにご利用頂くことは、会社・社員の喜びへとつながります。

6P1A0265

新厚生施設が完成し、同時に受付も1階に設営されました。
ご来社の皆様には、工事中にご迷惑をお掛けし申し訳ありません。
今後は、新しい受付で皆様のお越しをお待ちしております。

IMG_6166

IMG_6176

夜の新食堂風景

<夜の新食堂風景>

 

新厚生ホールがオープンとなりました。<15日の土曜には竣工式が行われました。>

本日新しい、多目的ホールにて全員朝礼が開催され、

中村社長より、

「2階の新食堂は、パノラマカフェテリアとして、180度見渡せる食堂です。
天井は石川の杉の木で構成されておりオープン時間は、コーヒー、お茶が無料で飲めます。
社員にはリラックスし、昼休みにゆっくり休んでお食事を楽しんでもらいたい。」とのコメントがありました。

 

 

 

 

DSC09661

DSC09664

DSC09667

 

12月7日(金)ジャンボ大根収穫コンテストが開催されました。

1位の金賞チームは、総務部 一本 5.55kgの大きなダイコンを作り優勝です。

続く銀賞は、経理課一本5.15gで優勝チームに続く5kg越えでした。

土日関係なく、水やりをかかさなかった結果だと思います。

銅賞は、販促課・補給課4.45kg 今年は、5kg越えが2チームも出て、

豊作な年となりました。プラス社長室チームと重さが近いピタリ賞や

おもしろい形のダイコンを作ったチームは、おもしろ賞を頂きました。 

笑いが絶えない大会となりました。

 

 

永年勤続者表彰式

  IMG_6037

IMG_6046

DSC09566

 

 11月28日 全員朝礼のもと、平成30年功労者表彰と永年勤続功労者表彰が

行われました。中村社長からは、お祝いの言葉とともに、「一人一人の力が全部

集まって会社全体の力となります。これからもそれぞれが、力を発揮してほしい」

との激励の言葉もありました。その後、表彰者代表で功労者表彰の大阪勤務の

高松さんがお礼の言葉を述べました。

20年目表彰者・10年目表彰者それぞれが、新たな思いを胸に今後も活躍頂ける

ものと期待します。

DAYファミリー

DSC09420

IMG_5963

IMG_5965

IMG_5967

IMG_5972

IMG_5976

IMG_5989

IMG_5975

IMG_5979

IMG_5983

IMG_5988

  IMG_5993

IMG_5994

「お父さん、お母さんの会社を見学してみたい。」そんなご要望にお応えし、今回は社員の

小学生と中学生のお子さんで工場見学の希望者を募集しファミリーDAYを開催させて頂きました。

「こんな職場で働いているおとうさんは、すこしかっこいい」と言って頂いたN君 

照れながら、お母さんと写真に写ってくれたYさん

とても楽しそうに見学頂き、ありがとうございました

 

IMG_3001

 

平成30年度 地方発明表彰において、当社制御設計技術部の

島田和昌さんの応募内容が、石川県知事賞を受賞しました。

今回の概要は、油圧チャックを備えたNC旋盤において、無駄な電力

と機械温度の上昇を避ける運転方法に関する内容です。当社の製品を

ご利用頂くお客様が、すこしでも使いやすい工作機械をご提案できるよう

研究開発を継続しています。

菊のパレード

DSC09252

 

DSC09224

 

プランの11工場のお客様入口では、㈱馬場鐵工所・馬場様が

大切に育てた菊を展示しております。それぞれの菊の色が際立ち

それが集合体を作ると、大きな空間を演出してくれます。

日々の育てるご苦労が目で見て感じられる 菊のパレードのような作品です。

当社にお越しの節は、ぜひお立ち寄り下さい。

 「試練を体で受け止めて、動いた人間これを乗り越えた人間は強い」
 今朝の中村社長の朝礼の言葉の一節です。
 立ち止まらず、動き出し改善し乗り越える。 自然の摂理に似ています。

 それぞれの草木は秋の日を受けて輝いています、どんなに厳しい冬が来ても春には芽が出て緑色に又輝き出します。

 


 DSC09373

DSC09370

JIMTOF2

JIMTOF1

11月1日より開催中のJIMTOF2018におきましては、毎日多くの方が中村留の展示ブースにご来場頂いて

おり心から御礼申し上げます。

特に今回発表された新機種の機械の前では、一層多くのお客様が集まり、実際の加工デモンストレーションを

熱心に見る姿が印象的でした。

 

JIMTOF2018 出品中

 

 

JIMTOF2018_Banner_PRE_JP

  • 会期    2018年11月1日(木)-6日(火)
  • 開場時間  9:00~17:00
  • 会場    東京ビッグサイト(東京国際展示場) E2025
  • 公式HP   http://www.jimtof.org/jp/index.html 

 

  新製品による自動化提案を、多数ご準備しています

  ぜひブース E2025 までお立ち寄り下さい

ベトナム高官の方々に 現況などを説明する中村社長

ベトナム高官の方々に
現況などを説明する中村社長

bedo2

 

10月26日 ベトナム政府高官の方々が、工場見学に来社頂きました。

ベトナムの方々は、和やかな笑顔で、工場の設備をとても熱心に

見学される姿が印象的でした。勤勉で親日的なイメージそのままに

短い時間でしたが、すばらしい交流時間となりました。

 ginou1jinou2ginou3

 

10月21日(日) 石川県産業展示館にて第46回技能まつり

が開催されました。これに際し、平成29年度職業能力関係表彰

が実施されました。弊社の社員においては、技能顕功賞表彰を梅田昌幸さん

と青少年技能者表彰を津田 拡嗣さんが受賞致しました。

また、同時に技能まつり技能コンクールも開催され。

当社の社員も機械組み立て仕上げでは、3人の優秀賞のうちを田中聖さんと木村豊和

さん2名が受賞しました。 精密測定でも2名が敢闘賞を受賞できました。

毎日の仕事の鍛錬が評価され、本人にとっても会社にとっても励みになる大会結果となりました。

 

DS1

 

DS4

 

 

10月11日(木)から13日(土)開催のオープンハウス2018では、連日多くのお客様が

ご来場頂きました。

今回は、中村留の全てをご覧いただこうという主旨で、新製品発表、新しい技術や加工方法の紹介、

工場見学会と中村留を改めてご理解頂くためのブースを多く取り揃えました。

特に新機種の説明会には、多くの質問やご意見も頂きました。お客様の熱心な眼差しに、説明員の言葉

にも力が入りました。

皆様のご来場を心より感謝申し上げます。

只今、秋のパットゴルフ大会が開催中です。

だれでもが優勝できるように18番あるコースひとつづつに

ハンディーが組み込まれており。個人戦・団体戦もあり大盛り上がりです。

この季節になると、だんだんと日暮れの時間も早くなりナイター用の照明を

点灯しながらのプレーです。ひととき日々忙しい仕事を忘れ、ワイワイガヤガヤ

楽しんでプレーをしています。

DC3

DC1

DC2

 

daikon2

 

 

 

白嶺大根(ジャンボ大根)の授与式も終わり、全社29チーム

がそれぞれ自分のチームの畝に種を植えました。

写真は新入写真のチームの種植え風景です。

毎年優勝チームは、5kg以上の白嶺大根を作ります。

29チームの 熱き競争がスタートしました。



PAGETOP