お知らせ

更新情報

5月より1か月間、春のパットゴルフ大会が開催され、先日表彰式がありました。

 

毎年、春と秋に開催されているパットゴルフ大会ですが、

第48回となった今年も、多くの中村留社員が大会に参加しました。

大会開催中は、就業時間後に楽しげにプレーする社員の笑い声が聞こえ、

とても和やかに行われておりました。

 

20130611_130209

弊社のパットゴルフ場は、高麗芝という天然の芝生を使用しており、

本場のゴルフ場さながらでプレーができる弊社の自慢の施設となっております。

 

ちなみに今年の春の大会の団体優勝は営業本部チームでした。さすが営業!とも言えますね。

golf

 

弊社のパットゴルフ場は社員だけでなく、海外からのお客様にも大変喜ばれており、

休憩時間などプレーしていただいている姿をよくみかけることができます。

皆様も是非弊社にいらっしゃった際は、プレーしてみてはいかがでしょうか。

 

MEX金沢2015  

MEX金沢2015(5月14日ー5月16日)は、5万6千人以上のお客様

を迎え、御蔭さまで盛大な反響のうちに閉幕致しました。

弊社の展示ブースにも、昨年以上のお客様を迎える事が出来ましたこと、

この場を借りて心より御礼申し上げます。

県外からも、多くのお客様が来場頂き、活況な展示会となりました。

DSC04378

DSC04371

 

本社ビル前の行幸公園にある藤棚が満開を迎えました。

DSC04268

 

フジはマメ科の植物で、淡紫色または白色の花を垂れ下げて咲かせます。

日本固有の種としてはノダフジとヤマフジの2種があり、中村留のフジはヤマフジです。

ヤマフジの特徴として、つるが左巻き、上向きに伸びていきます。

中村留も行幸公園のフジのように上に上にと伸びていきたいですね。

 4月1日に中村留で入社式が行われ、22名の新入社員が中村留の新たな一員として入社しました。

 入社式では先輩社員が歓迎のことばとして

「新入社員の皆様、入社おめでとうございます。
  一年前、私たちも皆様と同じように社長や先輩の言葉を不安と期待の入り交じった気持ちで
  聞いていたことを憶えています。
  誠心誠意、誠の心をもってものづくりを行い、常に一流と言われる製品づくりを心がけています。
  これからは中村留の社員として一日でも早く新たな力となられるよう努力してください。」

 ということばが新入社員たちに向けられました。

 

DSC036912 DSC03716

 

新入社員たちは緊張しつつも、しっかりと受け止めている様子でことばに耳を傾けていました。
これから新入社員研修が始まりますが、新入社員たちにはこれからの中村留を創る人材として
1年後の自分の姿を想像し、大きく成長してくれることを期待しています。

 3/11(水)に入社1、2年目の社員によるQC活動の発表会がおこなわれました。

 昨年の11月より約5ヶ月の間、入社1、2年目社員で構成されたサークルで実施していた

QC活動(Quality Controlの略、自分たちの抱える問題点などを改善していく活動)の集大成となる発表会ということで、

各本部多くの管理職もこの発表会に出席しました。

発表者となった社員たちは、緊張しつつも図や表を用いて、

わかりやすく自分たちの活動の成果が伝わるよう工夫を凝らしていました。

QC発表会 (2)

こちらのサークルは「平面研削のX軸スライドのとりしろの均一化」をテーマに活動を行い、

散布図を用いて製品ごとにワークの大きさのばらつきについて表現していました。

 今回、全社に対してのQC活動がアピールできた発表会となりました。

 

構内花壇の横にある梅の木の花が咲き始めました。

まだまだ、つぼみがほとんどですが、

石川県白山市の中村留にもようやく春の訪れが感じられるようになりました。

 

ume1 ume2

 

弊社にお越しいただいた際には、ぜひ梅の花もご覧くださいませ。

1dayinternship

学生の方を対象に、冬季1Dayインターンシップが実施されました。

学生の皆さんには、午前中に工場見学の中でものづくりの現場を見て頂き、

弊社の製品を支える現場力を感じて頂きました。

また午後には、設計職グループとサービスエンジニアグループに分かれ、

職場体験に参加してもらい、仕事への理解を深めて頂きました。

短い時間でしたが、学生の皆さんにとって有意義な時間を過ごして頂ければ、嬉しく思います。

工場見学は随時受け付けておりますので、興味がある方は是非お気軽にご連絡くださいね。

ISO13485_2

 

この度、中村留精密工業では、2015年1月5日、医療機器における

品質マネジメントシステムの国際規格である「ISO13485」を取得致しました。

社内成人式風景

s-成人式

今年は、4名の新成人へ記念品が中村社長から授与されました。

中村社長からはお祝いの言葉として、多くの賞を受賞された故・森光子さんが

“どんなものより一番欲しいものは若さである”と授賞式の際にいつも言っていたというエピソードが取り上げられました。

中村社長は新成人たちにむけて、

「それくらい貴重な“若さ”をみなさんは今、持っている。 そして一人前の社会人としての権利もあり、責任もある。

これらのことに自覚を持って生活してほしい。」という 温かいメッセージを伝えました。

また、これを受けて新成人代表からは、

「いかなる時でも、自分を見失うことの無いよう、一歩一歩着実に歩んでゆきたいと思います。」と宣誓がされました。

毎年見る光景ですが、新鮮な空気が流れ、それぞれの社員が彼らの先輩として今後指導していこうという心に一層強い思いを馳せました。

 

 akiiro2 akiiro1

「あかあかと日はつれなくも秋の風」芭蕉の秋の代表句の一つです。

構内にもドウダンツツジが真っ赤に彩り、この句の”あかあかと”

という言葉がぴったりの季節です。秋の貴重な太陽の光をあびて、

お客様をレッドカーペットで迎える様相です。

正面門よこの銀杏(いちょう)の木も、一枚一枚葉っぱを落としながら

冬の心支度をしています。私たち社員も、この短いすごしやすい時間に

充実した結果を出すために、内面は赤く燃えて作業をしております。

花壇コンクール

 

20140602 (4) 20140602

20140602 (2) 20140602 (3)

 

構内の舗装道路沿いの7ヶ所のスペースを使い  
年に2回花壇コンクールを開催しています。  
夏などは、休日にも花の水やりに来る必要があり、 
大変なこともありますが、何よりも社員の心を和めてくれる
大きな要素の一つです。これをきっかけに花を育てることに
興味を持ち、家でも庭や、プランターに花を育てる社員も 
増えているとか。今は、黄色オレンジ系の花が目を引きます。

20140516 <種芋授与式(選手宣誓風景>

20140516 (2)<5月16日構内白嶺農園風景>

 

4月15日 じゃがいもの種芋授与式を実施し、

ただいま会社の敷地内の農園では、じゃがいもを育てるコンテスト

が実施されています。今年は、全社員が27チームに分かれ、その

じゃがいもの大きさを競います。

草むしり、日々の水やり、肥料をまくタイミング、そしていかに愛情

をかけ、手を抜かず、育てるスキルを持ったチームが勝つ、今は、

大きく葉が生えそろい、今度はじゃがいもを大きくするために

葉の間引き作業をしています。

じゃがいも収穫コンテストまで約2ヶ月、 熱い戦いが繰り広げられます。

20140513 20140513 (2)

 

今構内では、白色やピンク色のハナミズキを楽しむことができます。

1915年当時の東京市が、ワシントン にサクラを贈ったその返礼に

送られたのが日本でのハナミズキのはじまりだそうです。

足元には、ツツジ、すこし見上げるとハナミズキ、春は構内散歩

が楽しいです。

20140508

小手毬(こでまり)

花言葉は 優しい心・伸び行く姿 です。

 

20140508 (2)

ツツジ


花言葉は 自制心、節制 、 愛の喜び です。

 
春の構内では、至るところで花を楽しめます。  
美しい自然の中で仕事ができることで、多くの事を学べます。
人としての大切なこと、お客様との絆(きずな)も、私たちは
こんなことからひとつづつ学んでいます。

20140502

 

とてもきれいに撮れている写真ですので載せさせて頂きました。

カルガモ夫婦の休息

早朝、カルガモの夫婦が ハスの葉の上で静かに休んでいる

風景を見ることができました。今朝の、朝の会で聞いた話し、

“感謝と思いやりの心”という言葉とこの風景が重なりました。

20140425

 

 今年も、一千人以上の方々が、弊社に訪問頂き留桜を

見学頂きました。今回は、正面の”鶴来街道留桜“のライト

アップとともに、会社西側にある、150mの桜並木の

白嶺留桜“には、イルミネーションも取り付けさせて

頂きました。皆様の笑顔が満開の桜の木の下で拝見

でき、待ちに待った北陸の春を皆様と共有できましたこと

心から感謝申し上げます。

 

20140417 (2) 20140417

毎年行われている花壇コンテストが、今年も開催されています。

前期、後期に分かれ、構内8ヶ所の花壇において部門別対抗で

コンクールを行いこの度、前期の1位から8位までが発表されました。

“人に愛されるもの作り”を目指す中村留の精神は、こんなところ

からも多くを学び、皆様に愛される工作機械を作ろうとしています。

 

20130808

金沢市内の中学2生 4名の方々が、7月2日~4日の3日間

中村留の本社にてわくワーク(キャリア体験)に参加頂ました。

設計室での書類の整理や、パーツセンターでのさび止め作業

などを経験頂きました。

また、世界最先端の複合加工機にてアルミ素材から、鉛筆立て

を作成する、テレビでも見れない加工を見学頂きました。

一人でも多くの学生の方々が、日本のもの作りに興味を持って

頂けることを願っております。

 

20130708

春爛漫の留桜

春の訪れを知らせる桜が咲きました。

昨年も1000名を越える近隣の方々が、この桜を

見に来て頂きました。

今年もライトアップして皆様のお越しを心からお待ち

致しております。

 

20130403

中村留のボランティアグループ 留五郎一座が、1月26日(土)

石川郡野々市町新庄のあんじん金沢(ディアケアーセンター)

にて、毎年恒例の公演をさせていただきました。

和太鼓、マジックショー、日本舞踊を披露させていただき、

皆様に温かい拍手を頂き、雪の季節がほっとな一時になりました。

来年も、皆様お元気でお会いできること楽しみにしております。

 

20130207

桜が満開です!

 本社を彩る桜の花々が、今年も見ごろを迎えました。

今年は寒さが続き、例年にくらべ開花が遅れましたが、長い冬を耐えた桜たちは、可憐な花びらをめいっぱい開いて、見る人々を魅了しています。

当社ではこの季節、一般の方々にも社内を開放し、「留桜」のお花見をお楽しみいただいております。
4月12日からは夜のライトアップも実施し、これまでに昼夜あわせて約1,000名の方にご来社いただきました。

皆様も、お近くにお寄りの際には、是非ご覧下さい。

 

20120417 (2)

20120417

 

従業員やその家族、地域住民等に対する健康づくりに積極的に取り組み、他の模範となる企業等を石川県知事が表彰する、「平成23年度健康づくり優良企業知事表彰」において、当社が表彰されました。

この度は、当社の下記項目を主とする健康づくりの取組みが評価され、表彰を与ることとなりました。

・定期健康診断および二次健康診断受診の徹底と受診結果の把握

・産業医による社内巡視と、声かけにより相談しやすい環境を整備

・メンタルヘルス対策マニュアルの作成や、産業医が開設するネット上の医療相談室を活用、管理者および社員向け講習会等の実施

・建物内分煙および就業時間中禁煙

表彰式は2012年2月28日(火)に石川県庁にて行われ、谷本正憲石川県知事から表彰状が贈られました。

中村留精密工業では、今後も継続的に健康づくりにとりくんでまいります。



PAGETOP